BoostSpeed 11をインストールしています

ダウンロードしたファイルをダブルクリックして、インストーラを起動します。

リンクをクリックして使用許諾契約とプライバシー ポリシーを確認します。

「同意してインストール」ボタンをクリックしてインストールを開始します。

右上にあるドロップダウンリストからインタフェースの言語を選択します。

追加のインストールオプションを表示または変更するには、「カスタムインストール」リンクをクリックします。

次は、インストールするバージョンを選択する必要があります。すでにライセンスキーをお持ちの場合は、Proバージョンを選んでください。それ以外の場合は、無料バージョンから始めて、気に入っていただけたら、その後、高度な機能を解除するためにProにアップグレードできます。

BoostSpeedを起動するチェックボックスにチェックが入っていることを確認し、「完了」ボタンをクリックしてインストールを完了します。

無料対Pro

BoostSpeedには、無料版とPro版の2つのバージョンがあります。無料版では、PCのクリーンアップとパフォーマンスの向上のための基本的な機能を提供します。Proバージョンには、PCの機能を完全に制御できる高度な機能が多数用意されています。この表は、各バージョンで何ができるかを示しています。

無料版を使用すると、すべてのPro機能は、黄色のPROタグで表示されます。これは、アップグレードした場合に何が得られるかを把握するのに役立ちます。このマニュアルの残りの部分では、無料とProバージョンの両方の機能についてより詳細に説明します。

FREE PRO
基本的なPCのクリーンアップと最適化
高度なPCのクリーンアップと最適化
手動インターネット最適化
接続速度の究極向上のための自動インターネット最適化
基本的なプライバシー保護
お使いのPCに保存されているすべてのデータのための高度なプライバシー保護
オンラインプライバシーを保護するためのブラウザアンチトラッカー
基本的なレジストリのクリーンアップ
完全なレジストリのクリーンアップ
ディスク領域を解放するための基本的なジャンククリーンアップ
使用可能な領域を最大化するための高度なディスククリーンアップオプション
データアクセスをスピードアップするためのディスクデフラグ
ドライブでのファイル配置を最適化して、より大きなスピードアップを得るための【インテリジェントデフラグ】
ドライブの健全性を維持するための定期的なディスク最適化
簡単で定期的なスキャンとメンテナンスのためのスケジューラ
ワンクリックで、リアルタイムに専門家が回答する「お問い合わせ」オプション
すべての高度なPCツールを無制限に使用
通知設定のカスタマイズ
BoostSpeed 11を購入

BoostSpeed Proを登録しています

全てのPro機能を使用いただくには、BoostSpeed無料をProバージョンにアップグレードする必要があります。その方法は:

プログラムウィンドウの右下にある「Proバージョンを有効にする」ボタンにマウスを合わせます(クリックしないでください)。これにより、2つのオプションをクリックして選んでいただけるポップアップが開きます。

「今すぐ有効にする」ボタンをクリックすると、ライセンスキーを購入できるウェブページに移動します(ポップアップを開かず、「Proバージョンを有効にする」ボタンをクリックしてこのページに移動できます)。ポップアップで、「今すぐ有効にする」の真下に「ライセンスキーを入力」リンクがあります。ライセンスを購入し、ライセンスキーをEメール経由で送信された場合、それをクリックします。そうすると、キーを入力するためのフィールドがある小さいウィンドウが表示されます。

確認Eメールからライセンスキーをコピーします。BoostSpeedに戻り、登録フィールドにキーを貼り付けて「登録」をクリックします。

Note

オンラインで注文して支払いを完了すると、チェックアウト時に指定したEメールアドレスに確認メールが送信されます。請求書とライセンス情報が記載された2つのメッセージが送信されます。メッセージが表示されない場合は、テクニカルサポートにお問い合わせする前にスパム/ジャンクメールフォルダーを確認してください。注文確認が届かない一般的な理由は、メールアドレスの入力ミスです。注文を行う際は、必ず連絡先情報を再確認してください。

レスキューセンターを使ったバックアップ

Auslogics BoostSpeedにはレスキューセンターが搭載されており、最適化やその他の操作を実行する前にバックアップを作成できます。これにより、結果が気に入らない場合にAuslogicsツールによって行われた変更をいつでも巻き戻せるようになります。

BoostSpeedを初めて使用する前に、Rescue Centerに慣れることをお勧めします。各実行の前に、BoostSpeedパッケージのどの機能がバックアップするのか、それらのバックアップを保存する期間、およびそれらが占有するディスク容量を指定できます。

レスキューセンターの設定にアクセスするには、プログラムウィンドウの右下にある歯車アイコンをクリックします。

開く設定ウィンドウで、左側のナビゲーションウィンドウの下までスクロールし、「レスキューセンター」にクリックします。これにより、現在の【レスキューセンター】の設定が開かれ、お好みに応じて変更できるようになります。必要に応じて、最初にBoostSpeedを使用するときにほとんどのツールでバックアップを作成し、プログラムに慣れてきたらそれらをオフにすることができます。

【レスキューセンター】にあるバックアップを表示するには、メインのプログラムウィンドウの右下にあるディスケットアイコンをクリックします。

開いたウィンドウに、BoostSpeedによって作成された使用可能なバックアップのリストが表示されます。リストからバックアップを選択し、リストの上にある「復元」、「詳細」、「削除」などのボタンをクリックして、適用するアクションを選択します。 「更新」をクリックすると、使用可能なバックアップのリストが更新されます。 完了したら「OK」をクリックします。

左側のメニューから「復元ポイント」を選択して、利用可能なシステム復元ポイントを表示することもできます。特定の変更を適用したり、Auslogicsだけでなく特定のソフトウェアをインストールしたりする前の特定の時点に、システム全体を戻す必要がある場合は、この機能を使用します。

注意事項

復元ポイントを使用すると、巻き戻す日付の後に行った変更や保存したファイルが失われる可能性があります。

主な機能

何から始めればいいですか?

圧倒され、何かから始めればいいのか分からなくなってしまいましたか?ナビゲーションパネルのタブは、ちょうどいい順位で並んでいます!順を追ってタブを1つずつ移動していきましょう。

ダッシュボードでお使いのコンピュータの現在の状態と推奨事項を確認できます。

【ワンクリックスキャナ】を使用し、クリーンアップと最適化が必要な問題を検出して、解決しましょう

【クリーンアップ】タブには、さらにディスク領域を解放できるツールがあります。

【最適化】タブを使用して、Windows最適化に関するツールを1つずつかけていきます。ここでは、全てのリアルタイムスピードアップツールを有効/無効にすることもできます。

【保護】にあるプライバシーの痕跡を探して、削除します。これにより、個人情報とアクティビティ履歴を保護できます。

【維持】でシステム全体をスキャンすると、PCパフォーマンスをさらに向上するための仕立て調整推奨事項が表示されます。

前の最適化ステップが完了したら、【レポート】タブに移動して、これらの最適化がPCのパフォーマンスに与えた影響が確認できます。

ご質問がありますか?助けが必要ですか?【カスタマーケア】タブを使用してご質問いただけます。

【すべてのツール】タブには、BoostSpeedの全てのツールが一覧表示されており、カテゴリーに分けられています。これらのツールのほとんどは前のタブからリンクされていますが、ここでは、ディスクデフラグツールやインターネットオプティマイザーなどの特定のツールを探しているときにアクセスできます。

主な機能

メインウィンドウとダッシュボード

お使いのPCで単にメンテナンスをしたい場合、ダッシュボードから始めましょう。

質問と回答のステータスの概要を確認するか、クリックして【お問い合わせ】機能にアクセスします(このガイドで詳しく説明します)。

この画面に表示される全ての情報を確認した後、「今すぐシステムスキャンを開始」ボタンをクリック(これにより【ワンクリックスキャナ】タブが開き、スキャンを開始する前に確認するカテゴリーを選択いただけます)すると、ここからフルシステムスキャンに直接移動することができます。

このボタンの真下には、リアルタイムパフォーマンスツールのためのクイックスイッチがあります。スイッチで、ツールのオン/オフを切り替えできます。

右には、お使いのPCのパフォーマンスを向上するための推奨事項などがあります。ここから直接、推奨調整を実行するか、適用したくないものを無視できます。

右下にある【Auslogicsストア】へのリンクでは、Auslogicsとそのパートナーのさらなる有用なソフトウェアにアクセスしたり、各プログラムについての情報を確認したり、インストーラをダウンロードできます。

主な機能

ワンクリックスキャナ

【ワンクリックスキャナ】タブでは、メインスキャンの機能にアクセスし、個々のカテゴリーのスキャナを構成し、結果の詳細を確認できます。

スキャナを詳しく調べるには、左側ナビゲーションパネルにあるその名前にクリックします。そうすると、スキャナが処理する項目の一覧が表示され、スキャン中に無視してほしいアイテムを除外できます。

既定では、削除または調整が安全な項目のみが確認されます。PCのメンテナンス経験があり、PCの内容が分かっている場合は、一覧の上のチェックボックスをオンにして、高度なクリーンアップと最適化のカテゴリーを有効にできます。これは、PCのパフォーマンスにさらに大きな影響を与えることができますが、経験豊富なコンピュータユーザーにのみお勧めします。

スキャンを実行するには、含めるカテゴリーを選択し(または既定のカテゴリーをそのままにします)、「全てをスキャン」ボタンをクリックします。これにより、コンピューターのスキャンが開始され、画面で進捗状況を確認できるようになります。

【概要】ウィンドウには、そのステータスを含めて、3つ全てのスキャナ(右上)、各スキャナをカスタマイズするリンク、およびスキャンからカテゴリーを含める/除外するためのチェックボックスが表示されます。

スキャンが完了したら、「レポートを表示してカスタマイズ」リンクを押すと、各カテゴリーで検出された問題についてのレポートを表示できます。また、クリーアップや修復から除外する項目を選択することもできます。完了すると、「全ての問題を解決」ボタンをクリックして、PCをクリーンアップや最適化できます。

主な機能

【クリーンアップ】タブ

【ワンクリックスキャナ】のほかに、主に使用するタブは、【クリーンアップ】、【最適化】、および【保護】です。

【クリーンアップ】タブでは、システムのクリーンアップに関するBoostSpeedの全ての機能に簡単にアクセスできます。この画面に表示されるオプションは、左から右への順で次の通りです。

最初の列では、クリーンするドライブを選択し、クリーンアップに使用するツールを選択できます。選択されたドライブは、右上に緑色のチェックマークがついており緑色で強調表示されます。

2番目の列では、Windowsレジストリとシステムフォルダのクリーニングと調整用のツールにすばやくアクセスできます。

3番目の列を使用してさらに多くの領域を解放しましょう。ここでは、削除が困難であるもの、ファイルを残す可能性のあるアプリなど、未使用のソフトウェアをアンインストールできます。

4番目の列には、ディスク領域の解放に役立つBoostSpeedツールが一覧表示されます。これらのほとんどは、前の列から既にリンクされていますが、便宜上ここにも記載されています。

主な機能

【最適化】タブ

【最適化】タブには、Windowsが最も効果的、かつ生産的に稼働するためのツールとオプションがあります。

最初の列では、デフラグするドライブを選択し、ボタンをクリックしてデフラグを開始できます。Windows 10を使用している場合は、ここのWindows 10 Protectorリンクをクリックして、バージョン特有の最適化を実行できます。

2番目の列では、タスク固有のモードにすばやくアクセスして、現在のWindows使用を強化できます。コンピューターゲームをプレイするための【ゲームモード】、ドキュメントや生産性アプリを操作するための【オフィスモード】、バッテリーを節約するエコノミーモード、または自分で設定した【カスタムモード】をオンにすることができます。 モードをカスタマイズするには、列ヘッダーの横にある歯車アイコンをクリックします。

3番目の列では、現在のリソース統計情報を確認し、メモリとプロセッサの最適化、自動デフラグ、ディスクプライオリティマネージャ、デスクトップ保護のリアルタイムの高速化ツールを有効にできます。各ツールは、リソースの消費を最適化し、現時点で稼働しているアプリケーションに最適な速度を保証します。PCの高速を維持するために、これらのツールを常に有効にしておくことをお勧めします。

モードスイッチャーの真下には、OSを最適化するための追加ツールがあります。【Windowsを維持】機能を使用して、Windowsの追加調整を行ったり、システムタスクを最適化したり、自動スタートアップ項目を確認して、無効にすることができます。

主な機能

【保護】タブ

スキャンが完了すると、各カテゴリーの横にある「詳細を確認」リンクをクリックして結果を確認し、全ての痕跡を排除してプライバシーを保護しましょう。必要に応じて、検出された項目を、それらの横にあるチェックボックスのチェックを外すだけでクリーンアップから除外できます。

完了したら、「全ての問題を解決」ボタンを押し、プライバシーの痕跡を排除して、個人情報を保護します。

注意事項

【クリーンアップ】、【最適化】、【保護】タブにある、推奨ツールは、【すべてのツール】のタブにもあります。さまざまなタブを探す必要がなく、そこから各ツールにアクセスできます。後ほど、この【ガイド】で、各ツールについて詳しく説明します。

主な機能

【維持】タブ

このガイドで前述した、より一般的な最適化機能に加えて、BoostSpeedでは、セキュリティ、安定性、速度を向上させるために適用できる調整を隅々まで確認することにより、Windowsシステムをさらに制御できます。

【維持】タブでは、そのような潜在的調整を探し、推奨事項を確認してお使いのPCに適用できます。BoostSpeedは、【パフォーマンス】、【安定性】、【セキュリティ】および【インターネット】のカテゴリーで調整を探します。スキャンが完了したら、カスタマイズされた推奨事項の長い一覧が表示されます。その中に、ハードウェアの調整や、それに似ている手動で適用しなければならない調整、およびBoostSpeedが自動的に適用できる調整が含まれています。各調整を確認し、不明な場合は、チェックを外して、「選択した調整を全て適用」ボタンを押すと、BoostSpeedが1つずつ適用していきます。

猫モード(詳細は次のページをご覧ください)

猫モードの真下には、有用なシステムメンテナンスツールへのショートカットがあります。

さらに下には、BoostSpeedをインストールせずに他のコンピューターを強化する必要がある場合に役立つ機能があります。BoostSpeedのポータブルバージョンを作成し、フラッシュドライブに保存して、家庭内の他のPCで使用できます。これは、ディスク容量が不足していて、他のソフトウェアをインストールする余裕がないコンピューターでメンテナンスを実行する場合に特に便利です。これで、自宅のすべてのPCを快適に稼働させ、家族もコンピューターを楽しむことができます。BoostSpeed Portableを商用目的で使用する場合は、ライセンスを購入する必要があることに注意してください。

ご家庭に、机の横や机の上でくつろぐのが好きなペットがいますか? そういう方には、ペットを原因とする事故からコンピューターを保護する猫モード機能を気に入っていただけると思います。このモードを有効にすると、PCから離れた時にキーボード(およびオプションでマウス)がロックされます。これにより猫たちは、怒られずにキーボード上で安心して休憩したり、マウスで遊んだり、メッセージを入力したりすることができます。これにより、ペットが何かして重要なデータを失ったり、コンピューターへアクセスできなくなったりと、多くのペット所有者によって報告されているような本当の災害になり得る事故を防ぐことができます。

注意事項

アイドルリング時間を1分に設定すると、画面上で長い記事を読んだり、キーボードやマウスに1分以上触れずに他の情報を調べたりしているときに、猫モードが有効になることがあります。ただし、5分以上に設定すると、モードで保護する前に猫がPCのキーボードにジャンプしてしまう可能性があります。解決策としては、時間を1分に設定して、常にモードを有効にしておくのではなく、PCから離れる直前に有効にすることです。

ツールの仕組みは次の通りです。

「設定と詳細」のリンクをクリックして、PC上のアクティビティがなくて経過するとモードが有効になる時間を設定します。キーボードに加えて、マウスボタンもロックするかを選択したり、モードを無効にするためのキーの組み合わせを選択したり、他の設定も変更することができます。完了したら、【OK】ボタンをクリックします。

これで、PCから離れるとき、猫モードを有効にするスイッチをオンにするか、常にオンにして指定した時間PCがアイドリング状態になると有効になるようにできます。

PCに戻ったとき、このモードを無効にするには設定した【猫モード】に必要なキーの組み合わせを押すだけです。忘れた場合は、心配することありません。PCがBoostSpeedによってロックされるたびに、画面にプロンプトが表示されます。

主な機能

【レポート】タブ

コンピューターでメンテナンス、または最適化を実行するとき、得られた結果を確認できることが重要です。【レポート】タブでは、それだけでなく、メンテナンスが必要になる時期も確認できます。

画面の左側で、現在のリソース使用統計を監視できます。これは、現在システムで実行されているすべてのタスクとアプリケーションをシステムがどのように処理しているかの概要を提供します。CPU、ディスク、ネットワーク、またはメモリの負荷が非常に高い場合は、何か問題がある可能性があるということが分かり、【クリーンアップ】と【最適化】タブを使用して行動に移すことができます。

右側には、すべての操作の後に作成されたレポートを一覧表示するテーブルがあります。レポート名、レポートを作成したツールの名前、および操作が実行された日付が表示されます。テーブルの上にある【フィルター】を使用すると、作成時間とツール名で特定のレポートを検索できます。テーブル内のレポートをクリックして選択し、テーブルの下の【レポートを表示】ボタンをクリックして表示します。 「削除」ボタンを使用して、これまでに作成されたすべてのレポート、または上記のリスト(検索フィルターに一致するもの)のみを削除できます。「削除」ボタンの矢印をクリックすると開くドロップダウンメニューから必要なオプションを選択できます。

主な機能

【カスタマーケア】タブ

BoostSpeedの使用で問題が発生した場合、またはPCの動作を改善するためのサポートが必要な場合は、【カスタマーケア】タブにたくさんのヘルプオプションが表示されます。

「お問い合わせ」セクションでは、Auslogicsソフトウェアや、オンライン専門家にお使いのPCの自動化に関して質問できます。また、そこにある他の質問と回答を参照して、必要なものがすでに投稿されているかどうかを確認できます。この機能を使用いただくには、Eメールアドレスを提供し、パスワードを作成して登録する必要があります。登録するには、スクロールして、ログインフォームの下にある「ここで登録!」のリンクが表示されます。リンクをクリックして、名前、またはフォーラムで使用するハンドルネームを入力して、「登録」ボタンにクリックします。

画面の右側では、Auslogicsブログ記事へのリンクが記載されており、発生するさまざまなWindowsの問題に関するさらなる詳細情報にアクセスできます。

「お問い合わせ」セクションのすぐ下に、最も一般的なヘルプトピックへのリンクと、サポートのためにライブエージェントにお問い合わせいただける電話番号が表示されます。Auslogicsソフトウェアの登録と動作に関するヘルプは無料ですが、エージェントは追加の(任意)有料サービスを提供する場合があります。

主な機能

【カスタマーケア】タブ:お問い合わせ

「登録」ボタン(前のページで説明)をクリックしたら、フォームで指定したアドレスの受信トレイに移動し、自動生成されたパスワードを含む確認メッセージを探します。質問するときにログインするには、そのパスワードが必要となります。BoostSpeedの【カスタマーケア】タブに戻り、メールアドレスとパスワードを使用してログインします。ログインした後、「お問い合わせ」ボタンをクリックすると、質問の詳細を入力するフォームが表示されます。

質問トピックのカテゴリーとサブカテゴリーを選択し、説明的な件名を入力して、大きな空白のフィールドに質問を書きます。また、「ファイルを追加」オプションを使用してスクリーンショットやその他のファイルを追加し、発生している問題に関する詳細情報を提供することもできます。完了したら、「送信」ボタンをクリックします。質問は確認され、ウェブフォーラムに投稿されます。ログインし、質問に対する回答をそこで確認することができます。フォーラムへのリンクについては、メールの受信トレイをご確認ください。

主な機能

全てのツール タブ

すべてのツールタブには、BoostSpeedに含まれるすべてのアプリが一覧表示され、次のパフォーマンスカテゴリーに分けられています。

システムツールでは、Windowsシステムに対して、メンテナンスと最適化を実行できます。

ディスクツールでは、PCをクリーンにしたり、ディスクドライブをデフラグや維持するための複数のオプションを利用できます。

インターネットとブラウザツールは、接続速度を向上して、オンラインコンテンツをより早く読み込ませるのに役立ちます。

セキュリティツールは、個人情報を保護し、PCを脅威から守るのに役立ちます。

情報ツールでは、システムや、そのさまざま稼働の側面についての情報を取得し、確認できます。

ツールをクリックして起動すると、BoostSpeedで新規タブとして開かれます。

開いているすべてのツールタブを一度に閉じる場合、または、BoostSpeedの再起動時にすべて開いたままにする場合は、ウィンドウ上部にあるメインプログラムメニューのページオプションを使用します。クリックしてドロップダウンリストを開き、必要なオプションを選択します。

ツールの目的と仕組みを確認するには、ツールにマウスを合わせるとヒントが表示されます。

注意事項

これらのツールの多くは、プログラムにわたって他の関連タブで推奨されていますが、特定の目的がある場合に必要なツールを見つけるのに便利なように、これらはすべて一箇所に一覧表示されています。

メンテナンスの予約

自動デフラグ

BoostSpeedでは、自動的クリーンアップとチューンアップの定期的なメンテナンスを予約できます。これにより、PCを高速かつスムーズに実行し続けることができます。

タスクを予約するには、メインプログラムウィンドウの右下にある時計アイコンをクリックします。

【ディスクデフラグスケジュール】タブでウィンドウが開き、そこでコンピュータードライブの自動デフラグのスケジュールを設定できます。

デフラグの実行頻度と、BoostSpeedに自動的にデフラグしてほしいドライブを選択します。

PCの使用の邪魔にならないように他のオプションも有効にすることができます。必要に応じて、全ての自動デフラグの後、レポートが作成されるようにBoostSpeedを設定できます。全てのオプションのすぐ下に、簡単な統計が表示されます。

メンテナンスの予約

ワンクリックスキャンと修復

スケジューラウィンドウの「ワンクリックスキャナスケジュール」タブでは、ディスク容量、安定性、およびパフォーマンスの問題のための自動スキャンを設定できます。BoostSpeedのメインウィンドウの【ワンクリックスキャナ】タブを使用して手動で実行する機能と同じです。BoostSpeedがこれらのタスクを定期的に自動で実行するようにすると、時間を節約でき、手動で手間をかけることなくスムーズなPCパフォーマンスを確保できます。

【ワンクリックスキャナ】スケジュールの設定にアクセスするには、メインプログラムウィンドウの右下にある時計アイコンをクリックします。

通常のスキャンと修復に含めるカテゴリーを選択します(必要に応じて、カテゴリー名前の横にある矢印をクリックして、特定のサブカテゴリーのみを選択できます)。メンテナンスに便利な時間を選択します。PCが普段稼働しているが、重たい作業に使用していない時間に設定するのがお勧めです。完了したら【OK】をクリックします。

メンテナンスの予約

プライバシークリーンアップ

ジャンクファイルのクリーンアップとパフォーマンスの最適化のほかに、保護タブスケジュールウィンドウを使用して、BoostSpeedでプライバシー痕跡の定期的なクリーンアップを行うことができます。

プライバシークリーンアップスケジューリングオプションにアクセスするには、メインプログラムウィンドウの右下にある時計のアイコンにクリックします。

【ワンクリックスキャナ】を予約するときと同じく、「プライバシー」という言葉の横の矢印をクリックして、サブカテゴリーの一覧を展開し、必要に応じて、チェックを入れたり外したりすることができます。次に、定期的なクリーンアップのための頻度と便利な時間を選択します。完了したら【OK】を押します。

クレジットカードや銀行口座情報などの個人データの痕跡をPCのさまざまな場所から消去することで、この情報が決して不正に渡らないようにすることができます。

プログラムのカスタマイズ

全般設定

BoostSpeedは、デフォルトの設定で優れた能力を発揮しますが、幅広いカスタマイズのオプションもあります。これにより、理想的な見た目や動作でプログラムを楽しむことができます。

BoostSpeedの設定にアクセスするには、メインプログラムウィンドウの右下にある歯車アイコンをクリックします。

それにより、【一般】タブで【設定】ウィンドウが開かれます。

ここでは、パフォーマンスを監視して、必要に応じて、背景で最適化を実行するために、PCの起動時にプログラムが起動するように設定できます。またBoostSpeedが表示する通知を選択して、システムにとって致命的なカテゴリーを有効にして、BoostSpeedスキャナを高度なモードに切り替えることができます。

これは、クリーンアップのたびにブラウザのCookieを削除するかどうかを設定する場所でもあります。Cookieを保持し、さまざまなサイトがアクセスするたびに再ログインを要求しないようにする場合は、このボックスをオフのままにします。

プログラムのカスタマイズ

表示

【外観】のメニューでは、プログラムの外観をカスタマイズできます。

【外観】設定にアクセスするには、メインプログラムウィンドウの右下にある歯車アイコンをクリックします。

次に、左側のウィンドウの「外観」タブを選択します。

コンピューター画面の解像度は異なる場合があり、BoostSpeedでは、インターフェイスのテキストと要素のサイズを調整して、PCの解像度に合わせることができます。

ここの他のオプションでは、CPU温度の表示方法と、たくさんのリソースを消費しているプログラムを赤でマークするかどうかを選択できます。

プログラムのカスタマイズ

システム統合

BoostSpeedでは、その機能とオプションの一部をさまざまなシステムメニューに統合できます。これにより、実際にBoostSpeedを開くことなく、項目を右クリックしてBoostSpeed操作を実行できます。統合するには、「システム統合」タブに移動してください。

【設定】を開くには、メインプログラムウィンドウの右下にある歯車アイコンをクリックします。

例えば、Disk Defragをコンテキストメニューに統合したい場合は、ファイルエクスプローラーでフォルダーを右クリックし、そのフォルダーを最適化できます。Disk Defragをデフォルトのデフラグツールとして設定し、「ファイルのロック解除」、「ファイルを復元」、「ファイルのシュレダー処理」オプションをドライブとごみ箱のメニューに追加することもできます。統合はスムーズで、いつでも簡単に元に戻すことができます。

プログラムのカスタマイズ

パフォーマンスモニター

【パフォーマンスモニター】タブでは、プログラムの通知を管理できます。まず、上部のボックスをチェックして機能を有効にします。それを行わない限り、以下のオプションはグレー表示され、変更することはできません。

【設定】を開くには、メインプログラムウィンドウの右下にある歯車アイコンをクリックします。

【パフォーマンスモニタ】を有効にすると、BoostSpeedのスキャン、最適化、またはその他の操作の完了に関する基本的な通知だけを表示するか、(ソフトウェアとハードウェアの両方に関連する)重要なWindowsシステムイベントの通知を表示するかを選択できます。

表示する通知が分からない場合は、最初に全部を有効にすることをお勧めします。トレイのポップアップが表示され始めると、ポップアップの「次回表示しない」オプションをクリックして、その特定の種類の通知を無効にすることができます。

プログラムのカスタマイズ

その他の設定

さらに、BoostSpeedでは、ファイルの処理方法をカスタマイズし、さまざまなツールや機能の追加オプションと除外を設定できます。

【設定】を開くには、メインプログラムウィンドウの右下にある歯車アイコンをクリックします。

削除されたジャンクファイルをプログラムで消去して、回復を防ぐことができます。また、クリーンアップ中にクリーンにする通常のフォルダを指定することもできます(それらの内容は永久に削除されるため、重要ではないことを確認してください)。処理から除外するファイルまたはフォルダがある場合、BoostSpeedを使用してここで各ツールの除外リストを管理できます。

一部のツールは、個々のニーズに合わせてさらにカスタマイズおよび微調整できるアルゴリズムを使用しています。左側のウィンドウでツールをクリックして選択するだけなので簡単です。

左側のウィンドウの一番下までスクロールして、【猫モード】と【レスキューセンター】の設定を確認します(このガイドで前述)。

最後に「言語」のオプションがあります。これにより、BoostSpeedのインターフェース言語を選択できます。

設定の調整が完了したら、必ず【OK】ボタンをクリックして変更を適用してください。

Auslogicsへのお問い合わせ

Auslogicsにお問い合わせする方法はたくさんあります。ほとんどが「主な機能:【カスタマケア】タブ」で、この【ガイド】で前述されています。

電話番号は地域によって異なる場合があり、変更される場合もあります。ここのスクリーンショットの番号を使用するのではなく、最新のソフトウェアバージョンまたは弊社のウェブサイトのwww.auslogics.comで更新された番号を参照してください。

Auslogics製品に関する質問の多くは、www.auslogics.comのよくある質問セクションで既に回答されています。Auslogicsウェブサイトのサポートセクションでは、紛失したライセンスキーの復元、払い戻しの要求、製品マニュアルのダウンロードなどの機能も提供しています。

ウェブサイトで回答されていない質問がある場合は、次のアドレスで弊社の年中無休の専用のカスタマーサポートチームまでメールでお問い合わせください。 support@auslogics.com

正しいライセンス キーを取得するには…

お使いのPC上にはどのプログラムがありますか?

Disk Defrag

製品のバージョン 10.0.0.0

Auslogics Disk Defrag Proは、ファイルの配置やスケジューリングオプションを含む拡張機能を備えたDisk Defrag Freeの高度なバージョンです。

このソフトウェアのライセンスを取得する
or

Disk Defrag ULTIMATE

製品のバージョン 4.10.0.0

以前はDisk Defrag Proとして知られており、最近Ultimateに名前を変更したこのプログラムは、HDDとSSDの完全なプロの最適化のために必要なすべてのツールとオプションが揃っています。

ULTIMATEバージョンの詳細